スポンサーサイト

  • 2015.10.28 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ブラジルにいる奇跡の女の子

ブラジルはサッカーか治安が悪いかってイメージがありますけど、7日、パラナという刑務所で暴動が発生したと。

人質まで取ったとの事ですが、こういったニュースを聞くとどの国も刑務所環境ってのはあまり良い物ではないんだなって事に気付かされますけど、「嫌なら刑務所に入るような事はするな」に尽きるというか。

刑務所が「また入りたい」なんて思うような環境じゃ意味がないですしね。

そういえばブラジルで思い出したんですけど、テレビ番組でやってたんですがブラジルに奇跡の女の子がいると。

彼女が触ると、それだけでいろいろと体が治るんですって。

奇跡としか言いようがないと思うんですけど、それまで難病で体を動かす事さえ出来なかったような人が、その女の子に触れてもらうだけで体を動かす事が出来るようになったとか。

しかもこれ、一人や二人ではないんですよ。何人もなんですよ。

こんな話があるのかって事でかなりびっくりしましたけど、まだまだ世の中には科学で解明出来ない事もたくさんあるんだなって事に改めて気づかされましたよね。自分も会ってみたいですよ(笑)

ステーキダイエットの話題

ステーキダイエットって時々話題になりますけど、そんなステーキを毎日少量食べると禁煙と同じくらい心臓病になるリスクを軽減してくれるとの事。

何だか信じられないっていうか、本当にそこまでの効果があるのかよく分からないんですけど、それでもこれって何気に凄い事ですよね。

自分は25日にインターネットの記事で見かけたんですけど、時々こういった事が出てきますよね。

だから健康っていうのは情報収集も大切になってくるんじゃないかなって。

どれだけ正しい情報を実践する事が出来るかですよ。

だって仮に間違っている情報を実践した所で意味がないですからね。

行動力だけではなくて、どれだけしっかりと実践する事が出来るのかって所まで問われるんですから、そうなると行動力そのものよりも情報収集能力の方が大切になってくるんじゃないかなって気にもなりますよね。

実際テレビで健康番組とか見ていると、「じゃあ何をすればよいんだ」って思うようなシチュエーションもあったりしますからね。

だから情報の真偽にまでこだわらないといけないのが健康なのかもしれないですね。

東京五輪のエンブレム問題

東京五輪のエンブレム問題が今一番の気になるニュースですかね。

28日、佐野氏が「自分で作った」と証明するための画像がまたまたとあるブログの写真の盗作なんじゃないかって騒がれる事になっていますけど、もう焼け石に水状態っていうか、五輪エンブレムの言い訳も苦しいし、何やらデザイナーたちが総出で佐野氏を叩いている人を「デザイナーの感性が分かっていない」って形で佐野氏の擁護も兼ねて攻撃していますけど、結局佐野氏はこうやって人の画像を加工するだけのデザイナーだったって事なんですかね〜…。

これじゃ匿名掲示板とかまとめサイトで言われているように「コラ職人」ですよね。

ただそれがデザイナーだと言われれば何も言えないっていうか、デザイナーってもっとプライドを持っているっていうか、自分で苦心してデザインを考えて、そこに血肉を通す…みたいな事を想像していたんですけど、インターネットのおかげで画像とか簡単に入手出来るし、さらには画像加工ソフトで簡単にいろいろアレンジ出来ますからね。

ちなみに盗用したんじゃないかっていう写真の「COPYLIGHT」って部分はしっかり消しているそうです…。

世界的に見た日本

いろいろな事件があるとは思うんですけど、それでもまだまだ世界的に見れば日本って安全で住みやすい国だって実感したんです。

先月17日、いわゆる「花金」ってやつだったので久しぶりに友達と集まって楽しんだんですけど、外国に行ってたって友達もいました。

そこで言われたのが、日本程サービスの時間が正確な国はないと。

他の国だと鉄道にせよ飛行機にせよ遅刻なんて当たり前で、時間通りに来る方が珍しいくらいだなんて笑っていましたけど、確かに日本はどのサービスもお客の事を考えて丁寧に、そして正確に提供してくれますよね。

そういった話を聞くと、電車が数分遅れているだけでイライラしている自分がちょっと恥ずかしいなって気持ちになってしまいました(笑)

いずれは海外旅行もしてみたいと思うんですけど、海外旅行を楽しむのであれば日本と同じような目線で考えるんじゃなくて、向うには向うの文化とか風習みたいなものもしっかりと理解しておかないといけないなって思いましたね。

その日は日本人ってだけで恵まれているんだなって事をいろいろと実感させられましたよ。

推理小説のトリックは醍醐味

推理小説は退勤時の電車でよく読むんですけど、6日にとある作品を読み終えました。

作品名は伏せさせていただきますけど、なかなか読み応えがあったかなと。

知らないうちにトリックに引っ掛かってしまっている自分もいましたし(笑)

ミスリードなんだろうなって思っていた事が実は本筋というか裏の裏をかかれた感じですね。

推理小説の醍醐味ってそこもあると思うんですよ。

まるで自分が探偵になったかのように、物語を読みながらも頭の中でいろいろと考えつつ、その日の部分を読み終えたらそこまでの内容を振り返って自分であれこれ考える。それがいいんですよね(笑)

こうやってどんどん推理小説の世界にハマっていってしまったんですよ(笑)

変な話、それこそかなりコストパフォーマンスの良いエンターテイメントなんじゃないかなって思いますよね(笑)

だって小説なら一冊1,000円もしないくらいだと思うんですよ。

それでいて何日も、しかも読んでいない時の時間まで楽しめつつ、語彙の勉強にもなりますからね。

だからアプリにいたずらに課金するよりも、推理小説一冊買った方が長く効率的に楽しめると思います(笑)

寝不足は食欲が旺盛になる

寝不足の時ってどうしても食欲が旺盛になってしまうような気がしたんですけど、どうやらそれは間違いではないみたいですね。

27日に見かけたテレビ番組でそんな事が語られていたんです。

確かに自分も仕事が忙しくなってくるとどうしても睡眠を削らないといけなくなっちゃうんですよね。

そうすると食欲が旺盛になってきてしまうんです。これって健康的には良くない事なのは言うまでもないですからね。

だからって訳じゃないんですけど、これは本当にしっかりとしないとって思いましたね。

年齢と共に体型が崩れるようになってくるっていうのはそういった部分の問題もあるのかもしれないですね。

仕事が忙しくなってくる年齢になれば睡眠を削る。そうすると食べたくなる。これが中年太りの原因の一つなのかもしれないですから。

まぁでもそれを言い訳にはしたくないって気持ちもありますよね。

「だから太るのは仕方ない」じゃなくて、それに気を付けつつ、自分自身はしっかりとした体型をキープしたいなってのがあります。

それが健康にもつながると思いますしね。まぁそもそも寝不足が健康じゃないんですが(苦笑)

日本の高齢化は刑務所でも

大阪都構想の住民投票で、改めて日本の高齢化が叫ばれていますけど、刑務所でも結構な高齢化で悩まされているみたいですね。

刑務所で高齢化が進んでいると、刑務所って環境でありながら介護の必要性が出てくるかもしれないって点みたいですね。

これは本当に難しい問題だと思うんです。

刑務所に居る受刑者にだって人権はありますけど、ただ介護までしてもらえるってなったら、変な話、身寄りのない老人は刑務所に入った方がいいんじゃないかって思うようになってしまうかもしれないですよね。それじゃ本末転倒ですからね。

そんな事にならないためにも、刑務所環境ってのは、受刑者のための環境だって事をしっかりと弁えるべき…みたいに書かれている記事をインターネット上で16日だったかな?見かけたんですけど、これは確かにありますよね。

刑務所って反省の場でもあると思うんですけど、そこが至れり尽くせりだったら、刑務所から出ないでいいいかなとか、出所した後も「刑務所に戻りたい」って思ってしまうかもしれないですから。

そうなってしまったら本末転倒ですよ。


アプリが終了すると発表された

3日、自分がこれまで楽しんでいたスマートフォンのアプリが終了すると発表されたんです。

そこまで人気のアプリではありませんし、ユーザーもかなり減っていたのでいずれこうなるだろうなっていう予測はあったんですけど、個人的には納得がいかないんですよね。

課金も多少していた身としては、「はいさようなら」って言うのはさすがに納得がいかないんですよね(苦笑)

駄目でいいからもっと頑張ってこちらを楽しませてもらいたいって気持ちですかね。

まぁスマートフォンのアプリって、何かの経済誌で読んだ事があるんですけど、他の産業に比べて元手もかからなければ余剰在庫で悩まされる事もありませんからね。

だからデベロッパーからするとかなり都合が良いと。

もう上がり目がないなって思ったらすぐにでも店じまいして次のアプリ。その方が賢いんですってね。

普通のお店だったら在庫の問題とかこれまでの努力とかを考えてそうそう簡単にお店を閉めるって事は出来ないんでしょうけど、スマートフォンのアプリだったら、それこそサーバーのデーターをちょっと弄るだけですしね。

魚離れになっている事実

これはある種の矛盾なのかもしれないですけど、魚離れが叫ばれているのは事実ですよね。

そのおかげでとにかくいろんな業者がどうしようかとあれこれ四苦八苦している一方で、魚そのものも天然の物が少なくなっていると。

養殖が増えているんですよね。養殖だってそうそう簡単ではないですからとても貴重なものだとは思うんですけど、ただ養殖が増えるって事は、イコール天然魚が減るって事を意味しているんですよね。

16日のニュースで見かけたんですけど、天然の魚が減っていると。

これに対して疑問というか、このままでいいのかって思っている人もいるみたいですね。

まぁでも現実的に魚っていうのは減少しているとも言われていますしね。

こればかりは業者の一存で何とかなる問題では亡くなってきているんじゃないかなって思うんですよ。

どうにかする事が出来るものであればとっくにどうにかなっているんじゃないかなとも思いますしね。

大人になって思うのは、子供の時に感じた疑問っていうのは無知だからこそのものであって、実はとっくに対策が講じられているってものも多いですし。

わからない事は先輩よりgoogle

19日に見かけたサイトのデータなんですけど、最近の若者はとにかくgoogleで調べる癖があると。

これは個人的にはとっても素晴らしい事だと思うんですよね。

はずかしくて聞けない疑問もインターネットであれば簡単に解決する事が出来るじゃないですか。

でもこの記事はどこか不満気というか。

まぁ結局の所、インターネットじゃなくて自分たち人生の先輩を頼れっていう論調なんですよね(笑)

昔だったら後輩とか新人は恥をしのんで先輩に聞くんですよ。

そうすると先輩とか上司っていうのは偉そうな顔をする事が出来て、それで仕事がやりやすくなるんですよね。

威厳を発揮すれば後輩から「あの先輩は出来る人」みたいに思われるじゃないですか。

人間頼られて悪い気を起こすような人もそうそういないですしね(笑)

でもインターネットのおかげで先輩風を吹かす事が出来なくなっちゃったから、「googleも良いが生身のコミュニケーションでしか知れない事がある」みたいな論調になっていたんでしょうね。

むしろインターネットを使わせたらネットネイディブの方が当たり前ですけど上手く使うんですしね。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
ranking entries
ブログランキング
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM