<< 魚離れになっている事実 | main | 日本の高齢化は刑務所でも >>

スポンサーサイト

  • 2015.10.28 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アプリが終了すると発表された

3日、自分がこれまで楽しんでいたスマートフォンのアプリが終了すると発表されたんです。

そこまで人気のアプリではありませんし、ユーザーもかなり減っていたのでいずれこうなるだろうなっていう予測はあったんですけど、個人的には納得がいかないんですよね。

課金も多少していた身としては、「はいさようなら」って言うのはさすがに納得がいかないんですよね(苦笑)

駄目でいいからもっと頑張ってこちらを楽しませてもらいたいって気持ちですかね。

まぁスマートフォンのアプリって、何かの経済誌で読んだ事があるんですけど、他の産業に比べて元手もかからなければ余剰在庫で悩まされる事もありませんからね。

だからデベロッパーからするとかなり都合が良いと。

もう上がり目がないなって思ったらすぐにでも店じまいして次のアプリ。その方が賢いんですってね。

普通のお店だったら在庫の問題とかこれまでの努力とかを考えてそうそう簡単にお店を閉めるって事は出来ないんでしょうけど、スマートフォンのアプリだったら、それこそサーバーのデーターをちょっと弄るだけですしね。

スポンサーサイト

  • 2015.10.28 Wednesday
  • -
  • 09:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック