スポンサーサイト

  • 2015.10.28 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


石油輸出国機構(OPEC)について

OPEC、いわゆる石油輸出国機構はかなり大きな権力となっていますよね。

やっぱり石油の重要性っていうのはとっても大きいんです。

アルカイダも実際にはアメリカの石油利権獲得のためだなんて言われていますし、中東が経済力をつけてきているのは結局石油が掘れるって点ですしね。

それだけ大きなエネルギーですし、実際自動車だって石油で動かす訳ですからね。

電気自動車の普及率が100%になったとしても石油の存在感は変わらないでしょうしね。

それだけ我々のエネルギーとして欠かせない資源という事なんでしょうね。

だから石油輸出国機構が力を持っているんです。

スマートフォンのクーリングオフ

ちょっと気になる事があっていろいろと調べていたんです。

15日の事なんですが、スマートフォンを新しくしたんですよ。

でもこれがまたひどいというか、前の機種の方が調子がいいんじゃないかなって。

しかも電波の入りも悪いしで、それでスマートフォンにクーリングオフが出来ないかどうかを調べていたんですが、業界の大反対のおかげでクーリングオフは導入されていないと。

これを知った時には何とも言えない気持ちになりましたよね。

しかもその理由っていうのが、もしもクーリングオフを導入したらその手続きでリソースを割かれる事になって業務が回らないって。

全然消費者の事なんて考えていないって事ですよね。

「面倒だから無理です」って言ってるのと同じじゃないですか。

しかも電波って実際に使ってみない事には分からないんですから。

通信事業者はレンタル端末で試せるようにするとかいろいろと考えているみたいですけど、こんな理由がまかり通っている事の方が納得がいかないなって思いましたよね。

多分他の業界からしてもなんで携帯電話業界だけそんな理由で?って思っていると思うんですけどね。

電車が遅延して会社を解雇

ちょっと面白い問題定義のサイトを見かけたんです。

それは電車が遅延して会社を解雇されたらどうなるのかっていうテーマ。

これって結構難しいと思うんですよ。

確かに本人にとっては過失はないと思うんです。

でも業務に支障をきたしたって点は否定出来ない部分なんですよね。

だからこの問題っていうのは個人的には本当にどっちなんだろうって気持ちでいっぱいだったりするんですよ。

まぁもしも自分が雇っている側だったら「電車のせいにするな!」って言いたくなっちゃうでしょうけど、雇われている側だったら「電車が遅れたのにどうすればいいのか」って気持ちになるでしょうからねぇ。

だからこのサイトを見て考えて、結局人って自分のいいように解釈するものなんだなっていうのを実感させられましたね。

まぁいろんな立場があるっていうのを実感させられましたけど、でも実際の所、いろんなものの考え方があるんだなっていうのを実感しましたけど、法律的な解釈で考えるのであればどっちの方がいいのかっていうのは専門家の人からもいろんな解釈があるみたいですしね。

行かなくなったマクドナルド

ちょっと前なんですけど、11月の13日くらいの記事だと思うんですけど、マクドナルドのハンバーガーは腐らないという都市伝説に対してマクドナルドが正式に回答を寄せていましたね。

別にどんな答えなのかっていうのが気になるというよりも、インターネット上に蔓延しているそうした都市伝説に対して大企業でもあるマクドナルドが答えたって点ですよね。

それだけマクドナルドがかなり余裕がなくなってきているって事なんだろうなって思いましたよね。

だってこの都市伝説って結構前からいろいろと言われていましたからね。

それを今になって答えるっていうのは業績不振だとかでインターネット上という人の声を無視する事が出来なくなってきているって事ですからね。

個人的にはそれが何より衝撃でした。

まぁ確かに最近はマクドナルドには行かなくなりましたねぇ。

昔は結構好きだったんですけど、最近はやたら高いって印象とでも言うんですかね。

なんかちょっと頼むと結構な額になっていて、これなら普通にお店とか、喫茶店とかに行った方がいいんじゃないかなって思わされる事も多かったですし。

夕張市財政再建

夕張市財政再建って結構複雑な問題ですよね。

そもそも何をしたって人口がいないから税収不足って話じゃないですか。

これって地方自治体にとっては死活問題だと思うんですけど、でも解決策が見当たらないですよね。

人口を増やすしかないと思うんですけど、少子高齢化の今の日本で人口が増える地域なんて首都圏くらいですしね。

だから夕張市財政再建っていうのは、政治化の資質とか産業の進化とかではなくて、人口そのものの問題、日本のどの自治体にとっても決して他人事ではない問題だと思うんですよ。

これは結構大変な問題だと思いますけどね…。

子供が出来たら学資保険

自分は子供もいませんから学資保険には無縁ですけど、同級生で子供がいる人とかは学資保険とか結構真剣に考えているみたいですよ。

やっぱり子供が出来たら変な意味じゃなしに子供が主役っていうか。

子供の事をあれこれ考えなきゃいけないんですよね〜。

学資保険もそうですけど例えば車なんかにしても、自分はフェアレディとかCR-Zとか格好よい車がいいって言ったら、子供がいる友達はミニバンなんですよね。

実用性というか。

そりゃそうですよね。2ドアの車なんて子供の出入りが面倒くさいだけですもんね〜。

だから子供がいる人っていうのはいろんな意味で自分じゃなくて子供の事をしっかりと考えなきゃいけないんだな〜って事を思いましたね。

独身の自分にとっては本当に凄いな〜って思いますけど、自分はまだまだ独身だろうから独身生活をエンジョイしようかな〜って(苦笑)


マイクロソフトと米ヤフーの提携

いろんなニュースが流れるのがIT業界ですけど、マイクロソフトと米ヤフーの提携はびっくりしましたね。

マイクロソフトとヤフーって大同団結みたいなもんじゃないですか。

なんでそこが提携?って感じですけど、倒すべき相手はやっぱりアップルなんですかね。

iPhoneのおかげでアップルはかなり息を吹き返していますしね。

むしろマイクロソフトとかヤフーすら吹き飛ばすんじゃないかってくらいの勢いですから、マイクロソフトとか米ヤフーが危機感を覚えたのも仕方ないかなとも思いますけど、でもいくらなんでも大きいもの同士で繋がるのはちょっと…あまり応援出来ないですね(苦笑)

着メロとか着うた

最近では着メロとか着うたもちょっと沈静化してるんですかね?

一時期は着メロとか着うたの情報がとにかく大量に流れていましたけど今では着うたとかスマートフォンのアプリで作れちゃうんですね。

これだとダウンロードしなくても良いですから、自分の好きな音楽を着うたに出来ちゃいます。

わざわざ情報収集しなくても良いって事ですもんね。

でも自分は着うたとか着メロとかもう意識すらしていませんでした(苦笑)

いつもバイブって事もあって、自分の着信音が何に設定されているのかすら解らないですし。
…なんかもうおじさん臭くて嫌になってきました(苦笑)

うつ病は治る?

うつ病は単なる心の病ではなく、身体の病です。
その証拠に、薬と休養により改善し、必ず完治します。
確かに、難病ではありますが、不治の病ではないという事を知っておきましょう。

その証拠に、重度のうつ病と診断され、社会復帰を果たすために様々なサポートが必要になった際には、精神障害者保健福祉手帳の交付が受けられます。

ただし、この精神障害者保健福祉手帳というのは、身体障害者福祉手帳や知的障害者のための療育手帳と同様、障害者手帳の一種ですが、他の2つとは異なり、必要なくなれば返却する事を前提に発行されるもので、身体や知的に障害を持つ人に比べ、効力は遙かに低い設定となっていて、それを不満に思われている方も多いようですが、それだけ確実に治る確率が高いという事なのです。

恐らく、重度の身体障害を持たれている方や重度の知的障害児を持たれている親御さんからしてみれば、何とも羨ましい存在でしょう。

だからと言って、本人や周囲の人たちにとっては、その闘病生活は決して容易なものではありません。
ただ、最初から治るという事を前提に治療を勧められる訳ですから、詰めに希望は持てます。
つまり、これからどうするかではなく、今どうするかを考えればいいだけなのです。
無理に出来ない事を頑張って少しでも出来るようになる必要などありません。
全ては、病気が治ればクリアされる事ばかりです。
そこが、身体障害や知的障害との最大の違いなのです。

故に、完治を目指して治療に専念する事は絶対でしょう。
そのためにも、医師の診断を受け、是非とも保健福祉手帳の交付を受けていただければと思いますね。

第三セクターとPFI

地方の公共事業を考えた時、第三セクターとPFIというのはしっかりと考えなければならないんですよね。

第三セクターっていうのは公人や企業ではなく、法人が主導する事ですね。

PFIは公的なもの以外でいろいろと行う事なんですけど、第三セクターとPFIではやっぱり限界もあると思うんです。

特に不景気になると民間には体力がなくなってきますので、そのような時にこそ公的資金なり公共投資を行なって体力を後押ししてあげなきゃいけない部分だと思うんですけど、未だに公共事業に対してアレルギーに近い反応を示す人もいるくらいですしね。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
ranking entries
ブログランキング
selected entries
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM